元保護犬の「こうた」と家族になったのは2010年12月末。まだ乳歯の残るパピーでした。それまでのこと、それからのことを綴ってます。歯が抜け変わった頃のこうた。。。


by Sachiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

とても親切で

きっかけは、詰め物が取れてしまったところから始まります。

なんか変な感じだと思ったんだよね~。

ポロっとね。


職場の近くにある歯医者さんの口コミをみて決定して

いざ行ってみると受付には綺麗なおねえさん。

治療台は1台ごとに個室になってます。

歯科衛生士さんや助手のおねえさんにお出迎えされて
ちょっと最初は変な感じ。。。

先生は同い年か、年下のさわやかなスポーツマン系。

そういえば、過去の先生は、おじさん、おじいさんだったから
違和感を感じながら、ごあいさつしました。

治療を始めると、そんな違和感や不安もどこへやら…
この先生、逐一心配してくれて、とても行き届いた配慮があります。

バキュームの助手さんに
「唇に当たると痛いから気を付けてね。」
「ライトは目に当たらないようにね。眩しいからね。」
と優しく教えてあげたり、

なによりも削るのを患者さん第一でしてくれてます。
「大丈夫ですか?あご痛くないですか?」
「少し削ったら口を楽にしていいですょ~」

今から何をするからこうですよ。みたいに説明も
あって、細かな気遣いがとても嬉しいんです。


かれこれ通い続けて、今は3本目の治療をしてます。
どれも几帳面な仕上がりがわかるので、
安心してお願いできるのが良いです。
















いつでも里親募集中
ここには幸せの順番を待っている
わんことにゃんこがいます。
[PR]
by Family-sck | 2010-10-31 18:20 | できごと「日々」