元保護犬の「こうた」と家族になったのは2010年12月末。まだ乳歯の残るパピーでした。それまでのこと、それからのことを綴ってます。歯が抜け変わった頃のこうた。。。


by Sachiko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

志賀高原へ

12日の夜に着くプランで滑りに行ってきました。

午後に出発ーー!!

関越ではいつものように高坂SAで
こうたのフリータイムを満喫。

a0146431_13215231.jpg

これからが長い道のりですよ。
今日は少し時間がおしてますのでね。


こうたの特等席は一番後ろにワンコ用のベットと
毛布を敷いてなるべく寛ぎスペースをとってますが…。

なんだか気がつけば、こんな感じに迫ってた(笑)
a0146431_13215970.jpg

スキーの板を入れるのに、後ろのシートを
倒してあるのを良いことに、前へ前へ。。。

あのー、スキー板の上乗ってますよ。
こーたクン本当は傍にいたかったってこと!?

途中で荷物の配置を変えたり、倒してあったシートを
元に戻してみたりしたものの結局、その壁も乗り越えて
傍まで来てしまったのでした。。。




上信越を軽井沢を過ぎたあたりから、雪が。
その先へ進むと、想像以上の降り方。。。

路面は白くなりつつあります。

更埴JCから姨捨の方面は 通行止めの表示。
そして上信越は信州中野から先は通行止め。

どこかでお夕飯を食べるつもりが、これ以上積もったら
信州中野で降りることもできないおそれのため
さっさと高速を降りることに…。

一般道を走っていると、泊まるホテルからTel。
「今、どこですか?吹雪いてて危ないですから
気を付けて上ってきてください。」

お夕飯を町中でと思っていたけど、早く登った方がいいみたい。
コンビニでおにぎりを買って、いざ山へ。

かなり降ってます。風もきついです。
3月だというのに。

雪道で怖いと思うのは、横も下も真っ白で、
方向感覚がなくなるところ。

どこかで除雪車がいるはず、と過去の経験から
最初はのんきに構えていたけれど、どうやら
それも望めないらしい。
除雪をしてない道はハンドルをとられるし
ルートと道の感覚を知ってないと走れないと実感。


5メートル先が見えない過酷な状況を1時間走り
無事にホテルに着いたときは、のぶリンに感謝。


吹雪の中、ホテルのスタッフの方々が荷物降ろしを
手伝ってくださり、緊張しまっくっていたこうたと
お部屋に入ると、ほーーーーっとしたのでした。











いつでも里親募集中
ここには幸せの順番を待っている
わんことにゃんこがいます。
[PR]
by Family-sck | 2012-03-12 00:00 | おでかけ「+こうた」