元保護犬の「こうた」と家族になったのは2010年12月末。まだ乳歯の残るパピーでした。それまでのこと、それからのことを綴ってます。歯が抜け変わった頃のこうた。。。


by Sachiko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

約20日の思い

しばらくの間、心に引っ掛かっていた
ある出来事が今日、終わりました。

仕事の最中も気になり、1日一度は
様子を診に足を運び、こんなことって
あったらいけないでしょ…と
悶々としていました。



その犬は、何ヵ月も庭で
飼い主を待ち続けていました。

警察、行政へコンタクトを取るも
前へ進むには時間がかかりそう。

どうしたら最速で助けてあげられるのか…
悩んだ末、へちまこさん、はなこさんに
お話をさせて頂きました。
ここからがネットワークの凄いところ。
ボランティアさんたちに助けて頂けることに。

大型犬は預かり先もなかなか見つからない。。。

過去に団体のお手伝いをした経験から
住宅事情もあってなかなか難しい。
こうた次第ってとこもありましたが
秋田犬も預かったこともあるし、
我が家へどうぞ。とお話していました。
はなこさんも手を挙げて下さいました。

そして今日、飼い主に放棄をしてもらい
行政とボランティアさんたちのもと
引き渡されました。

出先で連絡待ち。
夜にはお迎えの体制を整えて、病院の診察の
結果を心配していると…


一番驚いたのが、沢山の心配してくださった
方々の中に獣医さんもいらして、預かりと里親探しの両方をして下さる…。
里親さんになる可能性もあるようで。


あのコの引き寄せた縁なんでしょうね。
強運の持ち主でした。
診察の結果は異常もなかったのも良かったね。


長い間淋しい思いをしながら頑張ったからね。
今日からは大丈夫だよ。
落ち着いて眠ることもできるね。
暑くなったここ数日、よく耐えたね。
もうこんな思いはしないからね。


携わって下さった皆さんのお陰で
あのコの未来が明るく照られました。
本当に本当に、どうもありがとうございました。

ご近所の皆さんのお水やフードの差し入れも
長い間、続けて下さったお陰ですね。




こうたも元保護犬だからかな?
毎日、逢いに行く道では急ぎ足で
そばでは鼻も鳴らして。
犬にしかわからない会話をしてたかな。。。

だから元気なあのコに逢いに行こうね。
[PR]
by family-sck | 2012-07-16 00:53 | 出逢った動物たち