元保護犬の「こうた」と家族になったのは2010年12月末。まだ乳歯の残るパピーでした。それまでのこと、それからのことを綴ってます。歯が抜け変わった頃のこうた。。。


by Sachiko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ハッキリ伝わるようにの努力

おはようございます♪
日曜のお仕事が復活…
その分平日に余裕が出ると
良いのですが。


さてさて、ここのところ頑張ったことを
書きたいと思います~

猫を目にすると、興味が湧いて
ずんずんと近づこうとして
もう、そうなると猫だけに集中状態。

そうなってからの声の介入では
全くもって不可能なくらい。

そうなる前段階でこちらに気を向かせる
ことで、最近では回避することが
多くなりましたが…



万が一、猫が走りながら横切った場合
興奮は一瞬でピークに入り、ハンターへと
変わり果てるのです。

力持ちこうたのハンターへの変貌ぶりは
野生が甦ったかのような鋭さ。

うっかり気付かずに急に引かれたリードで
これで肩を痛めたことも一度や二度じゃ
ないんじゃないかな。


こうなったら徹底的に
犬語を駆使しよう。


自制心を養ってもらう為にも
犬にとってダイレクトに伝わる
犬の言葉を使うことに。
a0146431_12142286.jpg

視線を遮って邪魔をすることは
していたんですけどね、
たぶんこうたの中では、今はしないけど、
後でチャンスがあればいつでも。
という考えになっていたんだと思う。
何をサチコが伝えたいのかわかってないね。


これじゃ困っちゃうのですよ。


この本の中ではね、そんなヒントも!
a0146431_19485083.jpg

こうたの受けたハーネストレーニングでも
教わっていたことを思い出しました。


本にあるようにひとつの方法が全てではない。
というのが心に響いたんですが、
犬とのコミュニケーションから得る
犬からの信頼って、その犬の性格によっても
どういう方法をどういう流れですすめるか
その判断ができるかできないか…
だと思うのです。


マナー教室でもお世話になっている
トレーナーさんの教えて下さった方法は、
こうたのようにめげないわがままの
興奮スイッチOFFにぴったりでした。
始めてお逢いしたときだから、一目観て
性格もわかって下さったんでしょうね。




ついこないだには
「はい何ですか?」
と我に返ることができるように。
もっと早くからやっておけばね。後悔。
a0146431_1215171.jpg

言葉にすると簡単なようだけど
大きな進歩なんです。
私たちにとってはね。

自制したってことだもんね。
自分の中で沸き起こる興奮から
平常心に近いところへ戻ろうとした。
顔の表情もハンターの鋭さは消えるのです。


スイッチOFFになって聞く耳を
持つってことは、サチコは何が
言いたいのかなと次を待ってるような
感じが伝わってきます。
嬉しいな。

言葉も発せずに体と目力だけでね。
犬語を話しちゃったわ~
真剣さは見抜かれるから本気のサチコ♪






お仕事もね、意思をハッキリ伝える努力を
しないとなぁ。
人は言葉があるんだからね。





↓ ポチッと押してもらうとランキングに
カウントされます。
いつもありがとう♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
にほんブログ村
[PR]
by family-sck | 2013-02-18 08:30 | ワンコ「こうた」