元保護犬の「こうた」と家族になったのは2010年12月末。まだ乳歯の残るパピーでした。それまでのこと、それからのことを綴ってます。歯が抜け変わった頃のこうた。。。


by Sachiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

それぞれの家庭の習わしって

雨の朝は龍くんとバッタリ♪

秋田犬は可愛いわ~(笑)
マズルの長さが短く、ぬいぐるみのよう。
サチコのばいばいを見届けてくれて
舞ちゃんちへと向かいました。
ママとのやりとりが微笑ましくて☆

それぞれの可愛さがあって
表情やしぐさを観察すると
より一層ワンコたちが愛しくなりますね♪

そう、こんな寝姿も(笑)
a0146431_20491139.jpg

バリケン内のこのスペースだけで
仰向けになるんです。

天井を見上げる瞳をみると
何を考えてるの?と聞いてみたくなるなぁ。


首回りもスッキリしたでしょ!
アンダーコートもほぼ抜け終わり
夏仕様の風貌に変身してます。
a0146431_20495187.jpg

そうそう、舞ちゃんちのブログにあった
1日と15日の習慣はこうた家も同じ!

子供の頃から祖母がしていたのをみて
それに習ってしています。
亡くなった今は実家では
母が率先して行ってます。

それとこんなことも言われたような
その日にちは神様にお願いしてはダメよ。
だったかなぁ。。。

祖父母と同居で、今時では大人数で育った
あの頃は、窮屈に思えることもあったけれど、
敬う心を養ってもらえたのは感謝してます。
ひとりでお留守番もしたことがなかった
恵まれた環境でした。

お詣りの作法も自然と身に付いていたし
それに大人の空気を読むことも覚えたな(笑)

人生は心のありかた次第だとか。
思いの強さで導けること。
方角、土地、暦など教えてもらいました。

らしくいられるように見守ってくれて
経験からわかることを学ばせてくれた
最期のときは有言実行で旅立った…

祖母は毎日患わずに逝けます様にと
お願いしていたんです。
前々日まで普通に生活して、
お家の温かいお布団のなかで
家族に見守られ、往診の先生のもと
息を引き取りました。
心不全でした。

不思議なことはたくさんありますね。


物にも心が宿ってるから大切に使うこと
のぶリンとはこういうところの感性が
似ているから一緒に暮らせるんだね。


人も物も大事にしてもらえそうな
そういうところが良いもんね(笑)








↓ ポチッと押してもらうとランキングに
カウントされます。
いつもありがとう☆
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
にほんブログ村
[PR]
by family-sck | 2013-08-01 15:33 | 感じること「感謝」